ビートルズ英語 – For No One – Part1

この記事は 3 分くらいで読めます
 

こんにちは。
豆太です。

ここでは、日本生まれ日本育ちの僕が中学校と高校の受験勉強のみでTOEIC910点を獲得できた勉強法をシェアしちゃいます!キーワードはビートルズ英語。彼らの英語はとてもシンプルで(教科書ににそのまま載っててもおかしくないレベル)、そのまま暗記することで、「英語感覚」を身につけることができます。

早くも4曲目になりました!もっと評価されるべき隠れた名曲!「For No One」
(バックナンバーはこちらをご覧ください!)

スポンサーリンク

For No One : part 1-1

Your day breaks, your mind aches
(夜が明けて、君は今も心に痛みを抱えていて)

break:起こる、突発する、始まる
ache:痛む

break ここでは「(何かが)起こる、突発する」というニュアンスで使われています。day は「一日」もしくは「日中」なので、一日が始まる=夜明け。

at daybreak
(夜明けに)

こんな表現もあります。

ache は意外と知られていないような印象

I have a headache.
(頭痛がする)
My head aches.
(頭痛がする)

動詞にも名詞にもなるんですね!

For No One : part 1-2

You find that all the words of kindness linger on when she no longer needs you
(君は彼女の優しい言葉の数々を忘れられずにいる。でも彼女の心はもう離れてしまったんだ。)

kindness:親切、優しさ
linger on:いつまでも残る
no longer:もはや~でない

You are no longer a child
(君はもう子供じゃないよ)

 For No One : part 1-3

She wakes up, she makes up
(彼女は朝目覚めて、心と体を整える)

wake up : 目を覚ます、起きる
make up:化粧をする、整える

ここの英語は簡単なのでちょっと脱線!お化粧、メイク関係の言葉をまとめてみました!

fix one’s hair
(髪を整える)
fix one’s face
(化粧をする)
wear no makeup
(すっぴん)

こういうのって意外と知らなくて、英語で話すときに出てこなくて困るんですよね!合わせて覚えちゃいましょう!

For No One : part 1-4

She takes her time and doesn’t feel she has to hurry, she no longer needs you
(彼女はのんびり自分の時間を過ごしているし、焦ったりもしていない。君への気持ちはももう無くなってしまったんだ。)

take one’s time:ゆっくりする、のんびりする

これいいですね!

Take your time.
(ごゆっくりどうぞ〜)

That’s it.

Part2はこちら
(英語関連の記事まとめはこちら!)

スポンサーリンク

.コメントをどうぞ