ビートルズ英語 – Something – Part1

この記事は 3 分くらいで読めます
 

こんにちは。
豆太です。

ここでは、日本生まれ日本育ちの僕が中学校と高校の受験勉強のみでTOEIC910点を獲得できた勉強法をシェアしちゃいます!キーワードはビートルズ英語。彼らの英語はとてもシンプルで(教科書ににそのまま載っててもおかしくないレベル)、そのまま暗記することで、「英語感覚」を身につけることができます。

前回はポールの名曲Yesterdayの歌詞を題材として英語学習で役立ちそうな表現の解説をしました。今回はその第2弾、ジョージの楽曲Somethingを解説します!

スポンサーリンク

Something  : part 1-1

Something in the way she moves attracts me like no other lover
(彼女の何気ない仕草が僕を夢中にさせるんだ、こんなの彼女が初めてさ)

way:方法、やり方
attract:~を魅了する、~を引き付ける
like:~のような、~のように
lover:恋人

だいぶ意訳してみました。直訳すると「彼女の動き方の中にある何かが、他のどんな恋人よりも、僕を魅了する。」となります。

way には「方法、やり方」という意味があります。the way she moves 彼女の動き方=仕草、と訳しました。他の例をあげてみます。

I like the way she smiles.
(彼女の笑い方が好き)

like no other lover で他のどんな恋人よりも。つまり、こんな経験は彼女が初めて、と解釈しました。他の例をあげてみます。ちょっと違う形です。

There is no other coffee like this.
(こんなコーヒーは他には無い / 他に類をみない)

Something  : part 1-2

Something in the way she woos me
(あんな風に甘えられたら…もうたまらないんだ)

woo:求める、求婚する、せがむ

part1-1と同じ表現。この後には、attracts me … のような部分が省略されていると考えられます。wooという単語にはこの歌詞で初めて出会いました。

Something  : part 1-3

I don’t want to leave her now
(今は彼女から離れたくないんだ)

want to do:~したい
leave:~から離れる

leave という単語が登場しました。leaveのイメージは「何かを残してそのままにしておく」という感じです。そこから転じて、「出発する」とか「置き忘れる」とか、いろんな訳が生まれていきます。

Leave it to me.
(私にまかせて)

これはイディオムっていうのかな。丸ごと覚えちゃいましょう。

Something  : part 1-4

You know I believe and how
(僕が彼女をどれだけ信じているか分かるでしょ)

このhow の後ろには how ( I believe her )がきっと省略されていて、「僕が彼女を信じていること」そして「僕が彼女のことをどれだけ信じているか」という意味になるのかな、と解釈してます。

でも、how I love her とかなら素敵だな、って想像したり。こういうのも楽しみのひとつ。

続きはまた明日!
See you tomorrow!

(英語関連の記事まとめはこちら!)

スポンサーリンク

.コメントをどうぞ